テーマ:道の上の出来事

タイっていいなあ

昨日の夕刊にて。ある方のエッセイが載ってたんだが。タイが大好きなんだそうで。タイ。アタシの好きなバンドの人が、ついこの前新婚旅行に行ってきたという国。もっとも、新婚といっても結婚したのは昨年で。それはさておき。とってもよかった話をご自身のブログで披露されていて、いいなあ、アタシも嫁さんか彼女か出来たら一緒に、なあんてことをつい思ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この方のために祈らせてもらうべ

何だっけな。敵のために祈りましょうという言葉があるそうな。キリストさんだったか?憎しみに対し憎しみを以って応ずると、2乗になってよくないから、愛を以って接すれば平和となるとか何とか。さきほど、牛乳屋さんの車の画像と記事は削除させてもらった。いつまでもこんなの見て、怒りを新たにしたくないから。ようやっと収まって来た。できれば、誰とも喧嘩は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これとても、因果応報かもしれず

原付バイクほど、バカにされやすい車はない。バカにされるということは、昨日の牛乳屋さんのトラックがアタシにやったこと。てめえいっぺんやられてみろといいたいが、そんな人は原付なんか乗ったことがないか、乗ってもアタシみたいにトロくないからバカにされることもないのであろうきっと。暴走族はいけないといいながら、みんな、速いのを求めてる。何やっても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛乳屋さんとは相性悪くて・・・

牛乳屋さんだけでなくて、同業他社、ぶっちゃけていえば他の新聞屋さんとか、郵便配達とかね。ま、トロく見えんだべなあ。所作とか、運転とか。ブイブイと空ぶかししてきたり、後ろぴったしくっつけられて走られたり。「何だ」っていうと知らん顔されたり、逆ギレして脅してきたり。色々あるんすよ。ナンバーを控えておいたりしてるけど、ほとんど役には立たねえべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歩行者も、クルマの運転と同じように・・・・・

昨日と今日の、嫌な出来事をあるがままに書き付けておく。アタシの主観であることを先に断っておく。「てめえばっかりいい子になりやがって」などと思われるかもしれないが、アタシだって聖人君子じゃない。さて本題。まずは昨日。夕刊を配っていたところだ。歩道がやけに広いところで、歩道と本線の車道の間に、何て言えばいいんだか、車を停車できる道が作られて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は逆の立場になった・・・

昼仕事にて。とあるご町内をくるくる回っていて、四つ角に出た。左手から若者二人組の自転車がぷらぷら。こんなのを待ってても仕方ねえやとつい思ってしまって、鼻ッ先をかすめるように右折。そうして走っていてふと後ろを見たら、その若者の一人が、血相変えて追いかけて来てた。自転車で。若者の体力なら、原付の20キロなんざ楽勝だろう。頭にきたんだろうな。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アタシもアンタも似たようなものかしら?

今朝の話でござる。やっとバイクの故障が治りましてな。「主治医」が、その「部位」をビニル袋に入れて持って来てくれた。何ぼ強靭なゴムベルトでも、3万キロも走れば、履き潰しの運動靴みたいなもんでズタボロですな。具合悪そうな部位は他にも出てきそうだが、いまはまあ、これで。もっともアタシは、「骨」そのものがダメになるまで乗り潰すつもりではあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪&風&幅寄せするクルマ

思えば昨日の出来事は何かの知らせだったかも。前にも書いたような気がするが、ある軽自動車の人、カーブで追い越しをかけて、途中から割り込んでくるの。向こうはそれでいいと思ってるみたいだけど、やられるアタシとしては迷惑そのもの。左カーブのあるその道は、速度が出やすいところでね。北海道みたいな直線道路があって、その先にカーブがある。で、アタシが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ替え時なのかしら

ついさきほど。夕刊を配ってる最中、バイクから異音がして、ああっという間に停止。エンジンだけは元気よくかかっているが、駆動輪は反応しない。ああ、来たかさっさほいさっさ。とりあえず仕事先に連絡して、代配を頼む一方、バイク屋さんにも電話。そして回収。診断結果が出た。エンジンのパワーを伝えるベルトがぶちきれ。部品の手配と修理で早くても明後日まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お互いですよ!

ごく一部の人のやったこととはいえ、市営の乗り合いバスに、よくお邪魔にされたりいじめられたりされるもので頭にきてつい愚痴っちゃったのがこの前のやつ。あれから色々考えていたのだが、乗り合いバスは、言うて見れば「損な役回りの仕事」ゆえ、ご苦労気苦労は並大抵ではないということをある雑誌によって知らされて・・・。そういえば、アタシのフレンドもとあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一時停止線はちゃんと停まりましょうねッ

昨日のお昼のことだが。こっちはお仕事中でバイクに乗ってた。下り坂にさしかかろうというとき、前方左脇の道から軽自動車が飛び出してきて、停まった、ように見えたが、停止はしてない。一旦ブレーキをかけて停まったようにみせかけて、ヒジョーにゆっくりと動かしている。それでアタシはカチンと来てしまった。わざわざそのクルマの前でバイクを止めて、ゆーっく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今時これは珍しいかなと・・・

昨日はまあ、嫌な出来事もあったけど、珍しいものも見れた。まず1つ。トヨタのS800だったかな?何気なく走って行ったが、あれはいいねえ。ナンバーを見たが、「宮」でも「宮城」でも無く、「仙台」だったから、つい最近修復されて、車検をとったということになるのかしらん。何も知らない人が見たら、トヨタの新車と思ったかも?あれの復刻版、出ないかなあ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

決断

ついさっき、というか夕刊配達直前。自前の仕事バイクのタイヤの空気が抜けてぺしゃんこになっていたのに気づいた。急ぎ、コンプレッサ?を稼動させて、空気をつくって貯めて、注入。そして出発。30分くらいは何事もなかったかのようだったが、1時間超えた辺りからシューシューと嫌あな音が・・・。そしてアあっという間に完全にダメ。止むなくバイクを置き、歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わかってくれてる人もいる

お昼にちょいっと切れまして、「道の上の出来事」なあんていうのを編むことにしたわけでございます。原付から見た、車の乱暴狼藉ぶりをいちいち書き連ねておこうかと。思っていたのですが、わかってくれてる人もちゃあんといたんだねえ。夕刊配達時。とある見通しの悪い道を走行していると、後ろからタクシーさまがいらっしゃったわけですよ。大抵の場合、タクシー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイクから見た車・車から見たバイク

さっきあった出来事をそのまま書く。今日は民間企業の郵便の仕事があった。メール便というのだが。それをやっておったとき。とある区域といっておくか、片側一車線のほそっこい道を走っていたら、後ろから高速で近づいてきたハイエースのバン。殺気を感じたアタシは、とっさに脇にバイクを止めて、その車を先に行かせてやった。でも、その車に書かれてある社名を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more