ファシズムとは全体主義のことです


大麻に興味を持った

日曜の出来ごとが発端である

生きてれば辛い苦しい目に遭う

嫌なら死ねばいいわけだが、そうはイカのなんとやら

辛い目を遭わせてくる相手を殺すわけにもいかない

逃げるという手がある

どうやって逃げるか

精神的に逃げる

嫌な記憶の上書きというやつである

問答無用でその嫌な記憶を飛ばしたい

それは無理か?

大麻はどのくらいの作用があるだろうか

酒呑んでもタバコ吸ってもハラワタは煮えくり返るので

ムカついた頭はいつしか大麻に向いて思いを馳せるのであったが

法律の壁に阻まれた

大麻悪玉論である

誰が言い出したか?

ハイ、ここで面白い本に出会ったと、著書名とか書くと、なんちゃらかんちゃら言われるんだべなあ

日本人の悪癖というか欠点というか

思考停止

誰かが言ったことに無条件で従うこと

ノリが良すぎる

自分で考えてモノを言うのが嫌

反対されて叩かれるのが嫌

あ、文字数の制限?

次へ

この記事へのコメント