いとうけんうの「酔うてもどす君わらう勿れ」

アクセスカウンタ

zoom RSS ブレーキに病み付きになるかも

<<   作成日時 : 2011/09/15 08:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ車検のスタートでござんすが、その緊張と不安な気持ちってのはあれだね

脱腸の緊急手術のときと池袋のソープ以来だね

慣れてる人はいいねぇ

カッコよかったね

まず初めに排気ガスの点検から始まるのだが

かったるそうに点検用の機械を持って、マフラーの口にちょこんと当てて、OK出たらそれを放って、めんどくさそに検査票を機械に差し込むってのんを全部片手でやっていた

もう片方はポッケに突っ込み状態さぁ

私はテンパり状態すから真似する気にもなれず

カルロス・ゴーンさんにちょっと似た感じの検査員さんのご指示どおりに動くだけで手一杯さぁ

排気ガスの次は何だったっけ

サイドスリップだったかな?それとライトの光軸の検査だったような

次のブレーキがねえ

ゆっくり落ち着いて踏めばよかったんじゃろうか、とにかく焦っちまって

早い!早過ぎる!!って怒られちゃった

んでも何とか○が貰えたからよかったんだべえ

1回練習させては貰えんかな

あれまたやりたいなぁ

時速40まで上げてパッシングてのはんまく行ったと思う

そんなこんなで最終

下回りの検査さ

ダイエーの昔の駐車場を思い出したわい

さっきのゴーンさんではない、のっぽで細めで目も細いてぇか涼しい感じの検査員さんが、蒸気機関車で使うような点検ハンマーでクルマの各所を叩いて周る

一つ通り終わって外に出ていいってえからとりあえず出たが、車検証とか書類とかどうすんだっぺって思うてまずは誘導のおんつぁんに聞いたら
「わからん、あんたの人生については一切関知しとらん」
この先どうしたらいいのって聞いたからこういう返事になったんだべな

ユーモアたっぷりなのが外見にそぐわないといったら失礼か?

さっきののっぽさんに聞いたら
「そこに書いてあんでしょうがね」と壁にある貼紙てえかパネルてえか

それでもピンと来ない私はよほど張り詰めてたんだっちゃね

その車検場の箱の中にいた娘さんに書類を出したところが

「はいお疲れ様でした」


新しい車検証が貰えたの!

そんで後は帰っていいのかどうか不安だったからまた窓口さ戻って確認して、と

いやぁ参ったといいたいところだがホントに参ったのは軽自動車検査協会の方々だべ

まんずどぅもありがとさんでした!!

後ろのどこかの整備屋のオヤジは苛々してたんでないかい?

何かしらん箱の中の娘さんと親しげに語り合うていたようだが、私の下手くそ加減をネタにしてたんだべ・・・と、つい被害妄想モードに突っ走る私であった

それではまた次回も

でもそんときには冷凍の箱がくっついてるといいなぁ私のクルマ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブレーキに病み付きになるかも いとうけんうの「酔うてもどす君わらう勿れ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる