さて皆様はどのように思われることでしょう

野村楽天、がけっぷち!昨日は具合悪かったのもあったが、アタシが見ると負けるというジンクスもあったんで、あえて、最初っから最後まで、見なかった。そして、夜中。自家製の薬酒が効いたものか、くしゃみも鼻水も悪寒もぴったり止まって、汗びっしょり。予め用意の着替えをしながら、ふと、夜中のニュース番組を見たれば、貴方!日ハム3-楽天1・・・・・!ぬわんじゃあ、すぉるぇわああああああああ!あとはささっとテレビを消して、エロディーブイディーに切り替えて、と。ちっとも楽しくね。翌朝。というか今朝のスポーツ新聞。ボヤキ節全開。その中の一節が目に止まった。「うちは1番から8番まで全てが4番打者をやりたがる。脇役は脇役に徹しなさいと4年間言ったのに誰も聞いてくれなんだ」だったかな。あー、なるほどねと思い当たるところあり。2,3塁とか満塁とかで、大振りしちゃって簡単に討ち取られたりゲッツーにされてチェンジとかいう場面が嫌っていうほどあったもんね。それのことを言ってるのかしら。アタシはこの前の、第2戦目の第1回を見てたよ。日ハムのひちょりとかいう打者が、送りバントやったんだ。それを一緒に見てた家の野球好きが、「ひちょりほどの奴を送りバントに使うとは、さすがだ」って。楽天にはそういうのがあまり無かったということかい?巨人の原監督だったかな、メークドラマって言う。ドラマ、感動させる芝居?芝居には主役もあれば脇役もあって、それぞれが最高の演技をして、ドラマ全体を盛り立てていこうってことなんだべか。ならば、その、楽天は皆、主役をやりたがって仕方なかったってことかい?それじゃ、監督さまもお嘆きになるべよなあと、さきほど、家の者にしゃべってたんだが家の者の見解は一味違う。「何もいまさらになってこの場でそれを言わなくてもいいじゃんか、出来が悪ければ悪いなりに、さ。かばってやらないんだおんなあ」だって。ノムラが仕切るにはこのチームはあまりにも若くて、幼稚だったってこと?でも其は其で、そこをこう、なんつうのかな、おだててその気にさせて、かばってやって、みたいにすれば、あるいはしからん?皆様はいかが思われますかいのう。

この記事へのコメント