神仏&必殺仕事人

手に汗握る楽天戦。テレビ桟敷から見ててもドキドキハラハラ。大雨で中止になるかと思ったら、やっていた。休前日だったので、呑んでいた。純米酒を冷ですする。つまみは、朝作っておいた、根深汁。知らない?「剣客商売」という小説に、そういうのが出てくる。おねぎだけの味噌汁。これがねえ、美味い。あとは、さんまの缶詰を開けて、これまたねぎを、刻んでのせる。味噌汁の味噌は、「ルート99」の手作り味噌。それらを口に運びながらの一杯。マウンドはマー君あらため田中どのだった。零点に抑えてる。ほほう。打撃は、塁には出るが、ここ一発が出ない。残塁。勿体無い。そして中盤辺りだったか。敵地だから、先攻めとなるのね。リックどのが塁に出てたような。そしてバッターボックスに高須どの。初球いきなりひっぱたく。え?と思ったらリックどの生還、だったっけ。およよ。さすがは必殺仕事人だなあと思ったワイ。冷酒の酔いがこの辺りから回りだす。次の回だかにも一点取って、雨が激しくなってきた。そして8回裏だったような気がしたが、無死で、四球で二人ほど塁に出してしまったと思ったな、あの辺りからどうにも眠くなってしまって。そのまま就寝。そして今朝。「神様仏様田中様」うわっはっはっは。さて今日の先発は?うふふのふ。うーん。

この記事へのコメント